お問い合わせ
資料ダウンロード

帳票管理を変える!
帳票公開ソリューション

使いやすさを極限まで追求したWebベースのリッチクライアント。
社内外における帳票の共有・公開を強力に推進。

快速サーチャーGX が実現します。

重要なお知らせ
2017年4月1日
サイトをリニューアルオープンしました。

快速サーチャーGX が選ばれる理由

帳簿・帳票から書類まであらゆる帳票を一つに

帳簿・帳票から書類まで
あらゆる帳票を一つに

会計システムから出力される帳簿類はもちろん、スキャニングした書類も合わせて管理ができます。

社内でも社外でもどこからでも閲覧

社内でも社外でも
どこからでも閲覧

Web対応によりグループ企業や取引先企業など社内外における帳票の共有や公開を実現します。

“速い”があたりまえ高速検索

“速い”があたりまえ
高速検索

快速サーチャーならではの圧倒的高速検索を実現。業務効率をより一層あげることができます。

電子帳簿保存法スキャナ保存要件対応

電子帳簿保存法
スキャナ保存要件対応

電子帳簿保存法のスキャナ保存に関わるシステム要件をサポートします。

帳票活用をサポートする
様々な機能を提供

お客さまの業務に応じて、快適な操作・利用をサポートする機能を豊富にご用意しています。

帳票の電子管理で こう変わる!

紙がなくなる

紙がなくなる

あらゆる帳票は電子化され、Web上で確認できます。オフィスには紙が溜まらず、すっきりと快適に仕事ができます。

コストが減る

コストが減る

印刷、郵送、ファイリング、保管など、意外とかかっている紙利用に関わるコストを大幅に削減できます。

生産性が上がる

生産性が上がる

これまで帳票を探していた時間は、驚くほど短縮されます。短縮された時間は、メイン業務にあてることができます。

ご質問・ご相談
お気軽にお問い合わせください

電話でのお問い合わせ

050-5815-3989(平日 9:00~17:00受付)

メールフォームからお問い合わせ

デモサイト利用申込み

電子帳簿保存法とは?

国税関係帳簿書類の全部または一部を電子データに変換して保存する方法を認めた法律で、1998年7月に制定されました。2005年3月の改正では、紙媒体の書類をスキャナで電子化(PDF化)して保存できる規定が加わりました。電子帳簿保存法に則って国税関係帳簿書類を電子データとして保管することで、書類の保管スペースを取らずに検索性の高い管理が実現できます。

注目の集まる帳票電子化

電子帳簿保存法改定による規制緩和により大手企業を中心に帳票電子化の流れが拡がっています。INTECは企業で管理している大量の書類をスキャニングして電子化し、データエントリーから活用・文書保管までワンストップで対応!契約書管理アウトソーシングサービスを提供します。