お問い合わせ
資料ダウンロード

機能・特長

帳票の取込み

あらゆる帳票を取り込み、統合管理

オープン系システム、ホスト系システムから出力されるデータや紙文書をスキャニングして作成したPDFなど、様々なデータ形式の取込みに対応しています。

帳票の取込み

定義エディター

快速サーチャーGX定義エディターは、元データファイルとなるPDFファイルを見ながら抽出定義を作成、編集し、快速サーチャーGXに取り込むPDFファイルの帳票レイアウトや検索項目などを定義することができます。

定義エディター

キー入力ツール

紙をスキャニングし作成したPDFに対し、検索キーを付加することができます。さまざまな不定形帳票の検索を実現します。

キー入力ツール

どこでも帳票閲覧

ブラウザだけでどこでも帳票閲覧ができる

ユーザは専用プログラムをインストールすることなく、ブラウザのみで閲覧、検索することができます。専用のユーザIDとパスワードを確認できれば、どこからでも閲覧することができるため、社内の他拠点や取引先など社外の企業への公開としても利用することができます。

どこでも帳票閲覧

見やすい閲覧ビューア

選べる2種類の表示形式

快速サーチャーGXでは、印刷された帳票と同じイメージの『ページ形式表示』と帳票から任意のデータを抽出し、表としてまとめた『レコード形式表示』の2種類の表示形式を用意しています。

見やすい閲覧ビューア

見やすい閲覧ビューア

帳票の高速検索

膨大な量の帳票も、高速で検索!

様々な帳票を長期保管することで、その量は膨大になります。
快速サーチャーGXなら、高速検索エンジンにより、利用ユーザにストレスを与えない閲覧環境を提供します。

帳票の高速検索

帳票のメール配信

コストを削減してスピードアップ!

帳票が登録されると、自動でメールアドレスに通知することができます。
これにより、これまで紙で出力し、郵送していたコストの削減やスピードアップを実現します。

帳票のメール配信

マルチテナント機能

1つの帳票DBを個社ごとに管理

1つのシステム上で複数の管理情報と帳票DBを持つことができ、個社ごとに管理することができます。これにより、帳票管理基盤を企業・組織ごとに導入することなく、必要なリソースを最小限のコストで構築することができます。

マルチテナント機能

マルチテナント機能のメリット

1つのシステム上で、複数企業の帳票データベースや各種設定情報を各企業ごと、組織ごとに管理できる。
帳票基盤を個々の企業で保つ必要がなくなり、最小限のコストで必要なリソースを利用することができる。

マルチテナント機能をおすすめしたい組織

グループ企業の帳票管理業務を統一したい親会社や持株会社。
帳票管理業務サービスを提供したいサービスプロバイダ。

電子帳簿保存法に対応

スキャナ保存申請で求められる機能を完備

快速サーチャーGXは、公益社団法人日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)の「電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証制度」における製品認証です。スキャナ保存申請で求められる、必要な機能を備えています。

JIIMA:「電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証」サイト
http://www.jiima.or.jp/soft_certification/

※認証制度は、JIIMAの認証基準に基づき、スキャナ保存製品が電子帳簿保存法および電子帳簿保存法関連の施行規則、通達に定められる機能を有することを製品のマニュアルのみで評価し認証するものであり、それ以外の事項を保証するものではありません。

スキャナ保存対応機能の利用イメージ

マルチテナント機能

ご質問・ご相談
お気軽にお問い合わせください

電話でのお問い合わせ

050-5815-3989(平日 9:00~17:00受付)

メールフォームからお問い合わせ

デモサイト利用申込み